2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Raspberry Pi で カメラ付きWifiBot を作成

概要:
やってみた報告。
Raspberry Pi に USB WifiとWebカメラをつなげてロボットを制御してみました。
PC、スマホ等のブラウザからカメラのストリーミングを見ながら操作が可能です。
作り方、ソースコードについては後日公開予定(今月中)。


構成:
今回のロボットの構成は以下のようになっています。
・ Raspberry Pi
・ バッファ回路(GPIO用)
・ モータードライバ回路(GPIOで制御)
・ 電源回路(エネループ6本から降圧)
・ USBハブ(外部から電源を供給)
・ USB無線LANアダプタ
・ Webカメラ(UVC対応)


動作確認:



こんなかんじでスマホのブラウザからロボットを動かすことができます。


まとめ:
電源周りでかなり時間を取られてしましました。
次からはエネループではなく、リチウムポリマーの運用を考えたほうがいいのかもしれません。

● COMMENT FORM ●

初めまして

初めまして。
6月末にRaspberry Piを注文しましたが、未だ届かず。
毎日、今日こそは。。。と思いながら、楽しみに待っています。

ロボット、すごいですね。
作り方、公開されるのを楽しみにしています。
よろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chicklab.blog84.fc2.com/tb.php/49-62911bc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (7)
wiiremote (1)
google (1)
回路 (3)
psp (1)
programing (15)
linux (0)
OpenWRT (3)
kinect (1)
Raspberry Pi (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

google adsense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。