2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Raspberry PI 購入

概要:
ついにラズベリーパイが届きました。
発送から開封までの流れの解説です。
技術的な挑戦は後ほど。


発注から発送:

最初に、発注をしたのが3月4日です。
その後、5月17日に以下のようなメールが届きました。

raspberry mail

こちらのメールに記載されている認証コードを入力することで、発注をすることができます。
今回発注したものは以下のとおりです。
・HDMI cable for Raspberry Pi      US$5.49
・4GB SD Card with Raspberry Pi OS   US$16.19
・Raspberry Pi Type B Single Board Computer  US$35.00
・送料 US$8.02

上で発注したパッケージの他に、
5V電源(700mA以上の容量)と電源供給用のマイクロUSBケーブルが必要となります。

配送はDHLによって行われます。
5月31日に発送され、3日程度で到着しました。

困ったとことはDHLの配送サービスは受け取り時間が限られており、
営業時間外の再配達では追加料金が発生するみたいです。
結果、土日の朝に受け取ることに…。


開封:

このようなパッケージになっています。
raspberry package


実物は一度展示で見たことが見たことがあるのですが、
実際にじっくり見てみるとやはり小さいというのが印象です。
raspberry board

ディスプレイ、電源等を接続して起動させた様子が以下のようになります。
raspberry screen

無事に起動できているみたいです。


展望:

これから何を作るか悩みます。
とりあえずですが、マイコンとシリアル通信を一度やっでみようかなと考えています。

● COMMENT FORM ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chicklab.blog84.fc2.com/tb.php/44-a84e88de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (7)
wiiremote (1)
google (1)
回路 (3)
psp (1)
programing (15)
linux (0)
OpenWRT (3)
kinect (1)
Raspberry Pi (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

google adsense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。